一般社団法人

九州地方計画協会

  • 文字サイズ
  • 背景色

一般社団法人

九州地方計画協会

  •                                        
九州技報 第41号 グラビア

一般国道387号柿ノ木峠道路(温見野高架橋) 平成19年3月完成(大分県宇佐市院内町温見地内)

温見野高架橋を含む柿ノ木峠道路の整備により、現道の幅員が4~5mと狭隘な道路の通過が解消され、広域的な交通の円滑化が図られるとともに、観光はもとより、地域産業・経済の発展に大きく寄与されます。

(九州地方整備局 大分河川国道事務所提供)

 

上の記事には似た記事があります

すべて表示

カテゴリ一覧