一般社団法人

九州地方計画協会

  • 文字サイズ
  • 背景色

一般社団法人

九州地方計画協会

  •                                        
⑧ 七瀬谷川砂防堰堤主堰堤工事
平成20年3月完成
(宮崎県都城市山之口町五十山地先)
 平成17年9月の台風14号の影響により、大規模土砂崩壊が発生した七瀬谷川において、二次災害防止のため、緊急的な砂防施設の設置が必要となりました。そこで、工期の短縮及び、現地発生土の有効利用等の観点より検討を行い、新技術である「砂防ソイルセメント工法」を用い施工を行いました。
(九州地方整備局 河川部提供)

上の記事には似た記事があります

すべて表示

カテゴリ一覧