トップ  >  第20号~第11号(掲載テーマ名のみ)  >  第19号 1996.06  >  論文  >  耐震性を考慮した堤防に関する技術検討  光成政和・野上昭治・岡本正美

九州技報 第19号 論文

耐震性を考慮した堤防に関する技術検討

(有明海沿岸に堆積する粘土地盤を対象として)

建設省 九州地方建設局 河川部 河川計画課長 光成政和

建設省 九州地方建設局 河川部 河川工事課長 野上昭治

建設省 九州地方建設局 河川部 河川工事課 河川係長 岡本正美


プリンタ用画面
前
土木研究所におけるAHSの取り組みについて  村田重雄
カテゴリートップ
論文
次
”多自然型川づくり”にたどりつくまで・・・・・その2  石原保

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

かわ情報


九州 川の情報室

みち情報


道守九州会議


九州風景街道


九州の道の駅