トップ  >  第43号 2008.07  >  グラビア  >  ⑲ 津屋堰魚道 H19年度完成(福岡市東区多々良1丁目)
⑲ 津屋堰魚道
     H19年度完成(福岡市東区多々良1丁目)
 
  津屋堰魚道は、福岡県が管理する二級河川多々良川水系多々良川の河口から約3.5㎞に位置し、福岡市東区の市街地に完成した魚道です。この魚道は、多々良川河川改修事業の一環として、河口堰で分断された河川生物の生息環境復元のためつくられたもので、住民の憩いの場として、また、子供たちの河川生物学習に大いに利用されています。
(福岡県 県土整備部提供)

プリンタ用画面
前
⑱ 国道220号古江バイパス 部分開通 完成2車線 平成20年3月30日
カテゴリートップ
グラビア

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

かわ情報


九州 川の情報室

みち情報


道守九州会議


九州風景街道


九州の道の駅