トップ  >  第43号 2008.07  >  グラビア  >  ⑰ 国道220号早崎防災(牛根麓地区) 部分開通 完成2車線   平成20年3月20日
⑰ 国道220号早崎防災(牛根麓地区)
     部分開通  完成2車線
     平成20年3月20
   (鹿児島県垂水市海潟~垂水市牛根麓前崎 L=2.7㎞)
 
  国道220号早崎防災は、異常気象時の事前通行規制区間(連続雨量150㎜以上)を解消し、交通安全の確保を目的とした垂水市海潟から前崎に至る延長約5.2㎞の防災対策事業です。
 これまでに早咲大橋を含む約1.1㎞を開通し、1.0㎞の事前通行規制を解除しています。今回、牛根麓地区2.7㎞の開通により早崎防災事業区間内の事前通行規制が全面解除となりました。
 このため、事前通行規制区間2箇所(牛根麓地区、牛根境地区)に挟まれた垂水市牛根麓から浮津までの約1,100世帯の孤立が解消し、主要幹線道路として地域の活性化、産業、観光の発展に大きく寄与されます。                        (九州地方整備局 大隅河川国道事務所提供)

        桜島口交差点付近(桜島側から霧島側を望む) 写真右方向が国道220号垂水市街地方面

                                                牛根大橋と桜島(牛根麓側から桜島側を望む)
プリンタ用画面
前
⑯ 国道57号中九州横断道路千歳大野道路 平成20年3月完成(大分県豊後大野市千歳町新殿~大野町田中)
カテゴリートップ
グラビア
次
⑱ 国道220号古江バイパス 部分開通 完成2車線 平成20年3月30日

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

かわ情報


九州 川の情報室

みち情報


道守九州会議


九州風景街道


九州の道の駅