トップ  >  第43号 2008.07  >  グラビア  >  ④ 東九州自動車道 高鍋IC・西都IC間 平成22年度開通予定(宮崎県高鍋町)
④ 東九州自動車道 高鍋IC・西都IC間
    平成22年度開通予定
      (宮崎県高鍋町)
 
  東九州自動車道は、九州横断自動車道延岡線とともに、九州を循環する高速交通ネッ
トワークを形成し、空港や港湾等の交通拠点と生産都市や観光地等を有機的に結び、宮崎
県はもとより九州全体の産業、経済、観光、文化等の一体的発展と浮揚のために重要な役
割を果たします。また、救急搬送路や災害時の代替道路等としても大きな役割を担ってい
ます。
 現在、宮崎県内では大分県境~日南間において、西日本高速道路株式会社や国土交通
省により整備が進められておりますが、県では、これら整備中区間について、平成26年度ま
でに開通することを目標としています。
「高鍋~西都間」においては、平成20年2月に補償金目的植栽行為箇所の行政代執行を実
施し、当区間の用地取得を完了したことで、西日本高速道路(株)が公表している平成22年
度開通に向けて大きく前進しました。           (宮崎県県土整備部提供)

プリンタ用画面
前
③ 主要地方道竹田五ヶ瀬線 興地工区 平成18年8月完成
カテゴリートップ
グラビア
次
⑤ 古川水門 平成19年度完成 (佐賀県杵島郡江北町八町地先)

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

かわ情報


九州 川の情報室

みち情報


道守九州会議


九州風景街道


九州の道の駅