トップ  >  水辺だより インタビュー

昭和44(1969)年、熊本県熊本市生まれ。
4歳で菊陽町に転居し、地元の小・中学校を卒業後、鎮西高等学校に入学。同校野球部のピッチャーとして活躍。卒業後、アウトドアスポーツに目覚め、リサイクル事業を自営する傍ら、西日本の山や川を巡る。25歳のときカナディアン・カヌーに出会う。平成14年より「NPO法人白川わんぱく探検隊」副理事長を務め、平成15年に川の指導者資格「Rescue3 の SRT-2」を取得。平成17年7月より同探検隊理事長に就任。36歳。

取材・文/西島 京子

安全な川で、体を浮かせる指導をする

楽しそうにカナディアンカヌーとカヤックを操る子ども達

ロープを使った救助体験をする子ども

プリンタ用画面

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

みち情報


道守九州会議


九州とるぱ


九州風景街道


九州の道の駅