トップ  >  水辺だより インフォメーション

筑後川上流河川環境特性検討会は、筑後川上流部における松原ダム及び大山川ダム放流量の変更に伴う河川環境への影響等について調査を行い、その結果を基に今後の望ましい河川管理のあり方について、検討・助言を行うことを目的として平成14年8月に発足し、平成14年度~15年度にかけて、現地調査及び検討会を開催してきました。

この報告会は、その研究成果の一端を地域のみなさまに発表するとともに、大山川の将来についてパネルディスカッションを通じて話し合うものです。

1.日 時 平成16年1月25日(日) 13:00~17:00
2.場 所 (財)日田・玖珠地域産業振興センター 3階会議室
日田市三本松2丁目3-1TEL0973-22-3115(代)
3.報告会内容 1)研究発表(100分)
2)パネルディスカッション(90分)
テーマ:「大山川の再生に向けて」

■筑後川上流河川環境

特性検討会事務局
国土交通省九州地方整備局河川部
河川環境課

国土交通省筑後川河川事務所
河川環境課

財団法人リバーフロント整備センター
企画・広報部

プリンタ用画面

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

みち情報


道守九州会議


九州とるぱ


九州風景街道


九州の道の駅