トップ  >  水辺だより インタビュー

昭和38年(1963)10月29日、大阪市生まれ。中学1年生のときに長崎に転居。長崎北高校を経て、長崎大学・教育学部に入学。卒業後小学校教諭となり、今年18年目を迎える。川平小学校には3年前に赴任。現在、4年生を担任し、ビオトープをメインとした校内の研究主任もしている。

取材・文/西島 京子

ビオトープを通して多くのことを学んだ川平小の全校生徒たち
ビオトープづくりに奔走した松尾教頭先生と朝長先生
プリンタ用画面

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

みち情報


道守九州会議


九州風景街道


九州の道の駅