トップ  >  水辺だより

取材・文  伊藤 直枝
撮  影  諸岡 敬民

菊池川は、阿蘇外輪山北西部の深葉山地(阿蘇郡阿蘇町、1,041m)に源を発して菊池渓谷を流れ下り、菊鹿盆地、玉名平野を貫流、小代山県立公園と金峰山の間を抜け玉名市を経由して有明海に注ぐ

地図で川の流れをたどると、支流が非常に多いことが分かる。流路延長71kmの菊池川の支流の数65

支流を含めた総延長389.7km、流域面積は996km2。これは熊本県北(菊池・鹿本・玉名地方)のほぼ80%に当たる。菊池川は阿蘇外輪山と筑肥山地の山襞から水を集め、県北の大地と生きとし生けるものを養う命の川なのだ。

渓谷に散り敷く紅葉と菊の香に包まれた菊池川と、支流合志川の上流をたどった。

プリンタ用画面

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

みち情報


道守九州会議


九州とるぱ


九州風景街道


九州の道の駅