トップ  >  水辺だより インタビュー

昭和7年(1932)生まれ。九州大学理学部数学科および経済学部卒。西南学院大学商学部講師を経て昭和38年(1963)から家業の陶磁器販売に従事。昭和48年(1973)陶都有田青年会議所初代理事長。昭和61年より(1986)有田町下水道推進委員会委員長。有田焼直売協同組合理事。有田町景観審議会副委員長。県立有田窯業大学校講師(非常勤)。「中西唐仙堂」代表。

取材・文/西島 京子

中西唐仙堂の店舗前から歩いて2、3分のところにある有田川ののどかな流れ

10年前、執筆を頼まれて書いた佐賀新聞の「ろんだん佐賀」に4回掲載された記事には、中西さんの地球への、有田への思いが詰まっている。

プリンタ用画面

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

みち情報


道守九州会議


九州とるぱ


九州風景街道


九州の道の駅