トップ  >  水辺だより インタビュー

1942年7月22日上海生まれ、58歳。3歳で上海から引き揚げ、5歳より田川郡に転居する。高校卒業後、銀行に5年間勤め、23歳で結婚。2児の母となる。ご主人の転勤に伴い、稲築町に居住。公民館活動を通じ、多くのことを学び、現在は趣味も楽しみながら、さまざまな社会活動を行っている。鴨生町福祉部長。稲築町文化連合会副会長。人権擁護委員会委員。政治倫理審査会委員。いなつき環境フェスタ実行委員長。いなつき河童共和国環境大臣。その他にも多くの役をこなす。稲築文化連合会で今年2月に開催された10周年事業では、3部構成による音楽構成劇のシナリオを書き、高い評価を受けた。

取材・文/西島 京子

小学4年生を対象とした環境学習での講義風景

使った割り箸を洗って干して段ボールに詰め、王子製紙に送りパルプへとリサイクルする

プリンタ用画面

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

みち情報


道守九州会議


九州とるぱ


九州風景街道


九州の道の駅