トップ  >  事業紹介  >  ② 公益自主事業〈建設技術広報事業)

② 公益自主事業(建設技術広報事業)

 

■建設技術情報誌『九州技報』の刊行

  『九州技報』は、九州地方における建設技術に関する新技術・新工法等による施工事例や各種の調査・研究成果の最新情報を紹介する建設技術情報誌です。年2回刊行しており、平成27年1月に56号を刊行しました。
  過去のバックナンバーを含めて本ホームページ上で公開していますので、建設技術情報の検索にお役立てください。

  →『九州技報』


最新56号(H27.1刊行)


九州技報編集委員会

■過去の広報誌刊行

  当協会では、過去に刊行した下記の広報誌も本ホームページ上で公開していますので閲覧できます。

  “九州の川紀行”や“水辺の取り組み”等で構成された季刊誌です。No76(2006年度春)号で休刊となりましたが、No54号~No74号が閲覧できます。

  →『水辺だより』

  当協会では、平成19~20年度にかけて「九州の社会資本整備に関する調査・研究」を実施しました。この調査研究結果を基に、九州の人々の安全・安心で快適な暮らしの実現を社会資本、社会基盤の側面から考え、その内容を誌面を通じて紹介する『K-Ship』を1号~3号を刊行しました。

  →『K-Ship』

プリンタ用画面
前
① 公益支援事業(地域活動、調査研究等)
カテゴリートップ
事業紹介
次
③ 社会資本整備に関する業務

サイト内検索
防災情報


防災情報提供センター


川の防災情報

みち情報


道守九州会議


九州とるぱ


九州風景街道


九州の道の駅